神奈川県 秦野市の矯正歯科医院 秦野 伊勢原 厚木 小田原 中井 松田 足柄の歯の矯正治療は、あかつき矯正歯科クリニックへ

あかつき矯正歯科クリニック

お電話でのご相談・ご予約は0463-82-8749

成人矯正治療のマルチブラケット装置の種類

こんにちは!あかつき矯正歯科クリニックの歯科衛生士です♪

先日は関東で雪が降りましたね!ここまでたくさんの雪が降ったのは4年振りだそうです。電車通勤、通学されている方は帰りが大変でしたよね。晴れて雪がだいぶ溶けましたが、また寒くなるそうで、道路が凍結する可能性があるので事故やケガに注意しながら通勤、通学してくださいね!

 

今日は成人の矯正治療についてお話します。

成人の矯正治療とは、マルチブラケット装置を使用してすべての歯を適切な位置に配列していきます。

歯を少しずつ動かしていきますので4~5週間に一度来院していただき、ワイヤーを交換し、装置の調整などを行います。

マルチブラケット装置ですが、一般的には歯の表側に金属や、透明の小さな装置(ブラケット)を歯に接着し、装置の溝にワイヤーを通していきます。

ワイヤーを通した後にその上から細い針金やゴムで結んだり留めることで歯に適切な力がかかるので歯が少しずつ動いていきます。

マルチブラケット装置の種類もいくつかあります。

〇メタルブラケット

ワイヤーを固定する部分が金属製のポピュラーな装置です。費用はリーズナブルですが金属の部分が多いため他の装置に比べると目立ちやすいです。

〇クリアブラケット

ワイヤーを固定する部分が透明(乳白色)と歯に近い色であるため目立ちにく装置です。費用的にもそれほど上がらないため、目立ちにくく費用を抑えたい方におススメです。

〇サファイアブラケット

人工サファイアでできた透明なブラケットです。クリアブラケットより目立ちにくく強度があるので壊れにくいです。変色も起こりにくいです。

〇セルフライゲーションブラケット

ブラケット自体に小さなふたがついているのが特徴です。そのふたを閉めることでワイヤーをゴムや細い針金で留めずに済みます。そのため摩擦が少なく痛みを感じにくい最新式のブラケットです。痛みに敏感な方におススメです。

〇ハーフリンガルブラケット

上顎をリンガルブラケット(ブラケットを裏側に装着)、下顎をサファイアブラケットで治療を行います。上顎のみリンガルブラケットにすることで目立ちにくくなります。また上下ともリンガルブラケットで治療を行うよりもリーズナブルです。お仕事の関係や矯正装置を付けていることをあまり周りの人に知られたくない方におススメです。

マルチブラケット装置というと金属製や表側につけるイメージがあると思いますが、たくさん種類がありますので気になる方は気軽にご相談ください♪ https://www.akatsuki-kyousei.com/adult

2018年01月24日
Page Top