神奈川県 秦野市の矯正歯科医院 秦野 伊勢原 厚木 小田原 中井 松田 足柄の歯の矯正治療は、あかつき矯正歯科クリニックへ

あかつき矯正歯科クリニック

お電話でのご相談・ご予約は0463-82-8749

2016年12月の記事

こんにちは。あかつき矯正歯科クリニックの歯科助手です。

当院は、12月28日PM~1月3日まで休診となります。

1月4日から通常診療となりますので、よろしくお願いいたします。

 

生後7ヶ月を過ぎると、離乳食がスタートします。母乳やミルクしか

飲まなかった赤ちゃんが、ふつうの食事を食べれるようになるまでの離乳の時期は、

様々な素材の食べ方を学習し、噛み方をくふうしてじょうずに飲み込む練習をする、

「はじめての食育」の時期といえます。

食欲や食べたい意欲をひき出して、しっかり噛める子どもに育てたいものです。

 

baby_syokujikaijo

 

生後7か月くらいになったら、周りの大人が食べているごはんやおみそ汁、

野菜の煮物などを中心に、味をうすくしたり、柔らかくして少しずつ与えてみましょう。

下痢や便秘がみられたら、少し間をあけます。大事なのは、赤ちゃんが欲しがるまで与えないこと。

特別な離乳食を用意するのではなく、大人の食卓を豊かにして、赤ちゃんが食べたくなる意欲を育てましょう。

 離乳食期は、味覚の幅を広げるとても大事な時期です。しかも、離乳食の時期に味わったものは、将来必ず

食べられるようになるものです。また、お座り以降の時期は、人が一生の間でもっとも新しい味を受け入れる

時期でもあります。離乳食を特別なものと考えずに、1才前後のこの時期にこそ、わが家の味を伝え、様々な

食材に触れさせて味覚のスペクトル(幅)を広げてあげましょう。

 

                「歯並びのよい子に育てるために」~子育て歯科医からお母さんへ~  より

 

あかつき矯正歯科クリニック 電話:0463-82-8749 住所:神奈川県秦野市緑町17-40

URL:http://www.akatsuki-kyousei.com/ 神奈川県秦野市のあかつき矯正歯科 秦野市 伊勢原市 厚木市 平塚市 小田原市 中井 松田 足柄 御殿場で歯並びの歯科矯正なら

2016年12月27日

 

みなさんこんにちは あかつき矯正歯科クリニックの歯科衛生士です

インフルエンザや胃腸炎が流行っているようです。。

ご予約を入れていただいたのに体調が悪くて来られない患者さんが最近多いので、実感します。

体調を整えて、よいクリスマス・年末年始を迎えられるようにしましょう!

さて、今日は1期治療の進み方について詳しくご説明します。

1期治療とは、成長期のお子様の治療のことで、乳歯と永久歯が混ざって生えている時期のことをいいます。

①初診・相談(約40分)

歯並びについての悩み、疑問など、なんでもご相談ください!相談料は無料です。

②精密検査(約40分)

初診・相談時に、治療を始めたいな、と思っていただけた方は、精密検査をうけていただきます。

レントゲン写真やお口・お顔の写真を撮ったり、歯型をとらせていただき、

治療方針を立てるための資料を用意していきます。

③診断・治療計画(約30分)

精密検査の結果をもとに治療計画を立てて、わかりやすくご説明いたします。

ご質問があれば、お気軽におたずねください。費用についても詳しくご説明いたします。

%e8%a8%ba%e6%96%ad

④治療開始(約30分)

取り外しのできる装置を使って治療を始めていきます。

取り外しのできる装置はご自宅で8時間ほど使っていたただく装置なので、学校につけていく必要はありません。

また、舌のトレーニングや歯磨き練習も同時に行っていきます。

この間は6~8週間に一度通院していただきます。

⑤経過観察(約30分)

歯が動いた後、永久歯が生えそろうまでは年に数回の通院で、歯並びに問題がないかをみていきます。

⑥2期治療開始

永久歯が生え揃ったら、2期治療が必要になる場合もあります。

歯の表側に装置をつけて、歯の移動を行っていきます。

その場合は基本料が追加になります。

このような流れで成長期のお子様の治療を進めていきます。

永久歯が生えてきたけどデコボコになっているな、すきまが大きくあいているな、

など、歯並びが気になったらまずは無料の初診相談をうけにいらっしゃってください♪

あかつき矯正歯科クリニック 電話:0463-82-8749 住所:神奈川県秦野市緑町17-40

URL:http://www.akatsuki-kyousei.com/ 神奈川県秦野市のあかつき矯正歯科 秦野市 伊勢原市 厚木市 平塚市 小田原市 中井 松田 足柄 御殿場で歯並びの歯科矯正なら

 

 

2016年12月21日

こんにちは 😮 あかつき矯正歯科クリニックの歯科衛生士です 😮 ♪

12月に入り寒い日が増えましたね!朝こたつに入ってしまうとなかなか出られません。。。。

空気が乾燥しているので風邪やインフルエンザ、ノロウイルスに気を付けましょう!!

 

今日は矯正治療中のブラッシングについてお話します。

矯正装置が歯に付いていると装置の周りに食べカスがたまりやすく、歯ブラシが届きにくい場所もできるため、お口の中はむし歯や歯肉炎、口臭が起きやすい状態になります。

といっても、心配はご無用です!!ちょっとしたコツを掴めば毎日のブラッシングも簡単です!コツをまとめましたので紹介します☆

 

まず、使うアイテムです。

 

●歯ブラシ

おすすめはヘッドがコンパクトなもの。治療中は毛先が傷みやすいのでこまめにとり替えましょう。

 

●歯磨き粉

矯正装置の周囲やワイヤーの下などを丁寧にに磨くには必要です。むし歯予防のためにフッ素が配合されたものを使いましょう。

 

●タフトブラシ

%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%ef%bc%95

 抜歯後のすき間や装置の周り、歯のでこぼこなど、ブラシがうまく届かない細かい部分をピンポイントで磨くのに便利です。

 

●歯間ブラシ

%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%ef%bc%97

ブラケットの周辺や歯間の食べかすや歯垢をとる道具です。いろんなサイズがあるので、自分に合ったものを選びましょう。

 

次にブラッシング方法です。

 

●歯ブラシは、えんぴつ持ちで

ペングリップといわれる持ち方が基本です。

余計な力が入らないため汚れを細やかに除去でき、歯肉を傷つけません。タフトブラシも同じ持ち方です。

 

●ブラケットのまわりは「3度みがき」

%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%ef%bc%91

特に汚れがつきやすい装置の周りは、歯に対して45度の角度で歯ブラシを当て、「ななめ上」「ななめ下」「正面」の3度に分けてブラッシングしましょう。

この時に毛先を軽く押し込むようにして歯を1本ずつ磨くのがポイントです。逆に、2~3本の歯を一度に磨こうとすると、歯と歯の間のやわらかい歯肉を傷つけてしまうので、1本ずつ磨きましょう。

 

●「ぐるりと1周方式」で

%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%ef%bc%92

磨き残しをなくすには、下の歯の裏側➡下の歯の表➡上の歯の表➡上の歯の裏側…というふうに、磨く順番を決めておきましょう。

そのとき、あっちこっち磨かずに、一筆書きのようにぐるりと続けて磨くのが基本です。

 

●ブラッシング後は、フッ素ジェルで歯を守る

%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%ef%bc%93

フッ素は歯の表面にあるエナメル質を強くするので、むし歯予防に効果的です!

むし歯菌から歯を守るにはフッ素を配合したジェルを歯磨き後に使うのもおすすめです。

使い方は、通常の歯磨き後に歯ブラシにフッ素ジェルをつけて1分ほど歯全体に行きわたるように磨くだけです。

その後は唾液を吐き出すだけか、少量のお水で一度だけゆすぎ、フッ素ジェルをつけてから30分間は飲食を避けるとさらに効果的です!

 

お口の中が綺麗だと気持ち良いです!これらのコツをつかって一緒に歯磨きがんばりましょう 😛 !

 

「中学・高校生のための きれいな歯並びになりたいBOOK」日本臨床矯正歯科医会より

 

 

あかつき矯正歯科クリニック 電話:0463-82-8749 住所:神奈川県秦野市緑町17-40

URL:http://www.akatsuki-kyousei.com/ 神奈川県秦野市のあかつき矯正歯科 秦野市 伊勢原市 厚木市 平塚市 小田原市 中井 松田 足柄 御殿場で歯並びの歯科矯正なら

 

 

 

 

 

 

2016年12月13日

こんにちは。あかつき矯正歯科クリニックの歯科助手です。

町中もクリスマス一色になってきましたね♪

当クリニックでも、クリスマスの飾り付けをしており

とても可愛らしくなっています。

 

食事中の姿勢について、お話しします。

子どもの座高にピッタリの椅子とテーブルを使っていますか?

以前行われた調査では、ダイニングテーブルに座って食事をしている子の55%は

足が安定していない(大人用の椅子に座るなどして、足がブラブラしている)と答えています。

実は、足がブラブラしている状態では、咬合力(かむ力)も咬合面積も15%ダウンしていることが

わかっています。小さな子にはぜひ、足置きのある子ども椅子に座ってもらいたいものです。

食事中の姿勢もまっすぐになります。

では、正座して食べればいいか・・・

というと、そうでもありません。座卓で食べている子の場合も、半数近くが「足を崩して食べる」

と答えていて、正しい姿勢とは程遠い状態。

足を崩して食事をすると、体の軸がずれた状態でかむことになるので、あごの発育に悪影響

が出るだけでなく、脊椎など、全身がゆがむ原因にもなるのです。

                       「歯並びのよい子に育てるために」より

 

syokuji_girl 

 

あかつき矯正歯科クリニック 電話:0463-82-8749 住所:神奈川県秦野市緑町17-40

URL:http://www.akatsuki-kyousei.com/ 神奈川県秦野市のあかつき矯正歯科 秦野市 伊勢原市 厚木市 平塚市 小田原市 中井 松田 足柄 御殿場で歯並びの歯科矯正なら

2016年12月07日
Page Top