神奈川県 秦野市の矯正歯科医院 秦野 伊勢原 厚木 小田原 中井 松田 足柄の歯の矯正治療は、あかつき矯正歯科クリニックへ

あかつき矯正歯科クリニック

お電話でのご相談・ご予約は0463-82-8749

2020年10月の記事

こんにちは!あかつき矯正歯科クリニックの歯科衛生士です!

10月もあと少しで終わりますね。少しずつ寒くなってきました。

今週の土曜日は31日でハロウィンですね!今年は外出を控え、おうちでハロウィンを楽しまれるご家庭が多いのではないでしょうか?

おうちでも楽しめるハロウィングッツが多く販売しているので、部屋を装飾して楽しみたいですね!

当院でも毎年ハロウィンの時期は、壁にカボチャやお化けの装飾を貼ったり、患者さんが使用する紙コップをハロウィンにしたりしています!

少しでも楽しんでいただけたらと思います♩11月からはまた装飾と紙コップを変えますので、楽しみにしていてください^^♩

今日はタバコの主流煙と副流煙についてです。

タバコによって歯周病が治りにくかったり、体に害があることは知られていますよね。

主流煙というのは喫煙者が吐きだす煙で副流煙は火のついたタバコから出ている煙なのですが、

例えば、家族の誰かがタバコを吸う家庭に赤ちゃんがいます。受動喫煙によって体内に入るニコチンの量を1とします。

では、誰かが台所の換気扇の下で吸うとどのくらい赤ちゃんの体内に入るのでしょうか?

3,2倍入ってくるそうです!驚きですよね。窓を閉めてベランダで吸っても約2倍だそうです。

ちなみに同じ部屋で吸うと15,2倍も体内に入るようです。とても怖いですよね。

主流煙、副流煙どちらも体に良くないのですが、副流煙の方が有害物質は多いのです。

副流煙は一酸化炭素、ニコチン、発がん性物質(ベンピツレン)などが多くなります。どれも主流煙の3~5倍です!

主流煙はタバコを吸うと酸素が引き寄せられて日の部分が赤くなり、有害物質の多くは完全に燃焼します。

さらに残りの有害物質もフィルターに吸着します。

吸わずにタバコを灰皿に置いたり手に持っているだけでは燃える温度が低いので不完全燃焼になり、副流煙の方が有害物質が多いのです。

タバコは本人だけでなく受動喫煙によって他人にも悪影響を与えるから問題なので、マナー、モラルを守りましょう。

2020年10月29日

こんにちは。あかつき矯正歯科クリニック歯科助手です。

秋になり、過ごしやすい気候になってきましたね!食欲の秋とも言いますが、美味しいものがたくさんある季節ですね♪

 

今回は当院で販売しているリテーナーシャインに関してです。

リテーナーシャインは、歯科矯正用のリテーナーや床装置、その他様々な装置の洗浄剤です。漂白成分やタンパク質分解酵素による洗浄力で、汚れや臭いを取り除いてくれます。

長い期間お口の中で使っていく装置になるので、清潔な状態を保てるようにリテーナーシャインを使って、洗浄してみてください!

 

・使用方法

①コップに矯正装置が完全に浸る水、またはぬるま湯を入れます。

②付属のスプーンに一杯、また別売りのボトルキャップに1回分の量の顆粒をコップに入れます。

③装置を入れ、溶液の色が青から薄い色に変わったら洗浄は終了です。

④装置を取り出して、流水ですすぎ装着してください。

 

 

2020年10月17日

こんにちは。あかつき矯正歯科クリニックの歯科衛生士です。

だんだんと寒い日が多くなってきましたね。わたしも先日暖かい布団を引っ張り出しました!!

温かいものを食べたり飲んだりして、体を冷やさないようにしましょう!

今回は顎変形症の外科手術を受ける際、入院するときにあると便利なものをいくつかご紹介したいと思います。

■プラスチック製のコップ(うがいや歯磨きをするとき用と、飲み物を飲む用の二つ)

食事の際、配膳の方がお茶も用意してくれるので、コップがあるとそのコップにお茶を入れてくれます。

ふたつきで、ストローがさせるとなおいいです!!

(↓こんな感じのかわいいものが100均に売ってます!)

 

 

 

 

そのお茶が飲み切れない場合は、食事の後に歯磨きをするので、別に歯磨きやうがい用のコップがあると便利です。

■ストロー

手術後はお口が開かないので、飲み物を飲んだりうがいをする際はストローが必要です。

食事で配膳されるお茶では足りない方はペットボトルの飲み物を購入すると思います。日頃から飲み物を多く飲まれる方はペットボトルに付けられるストローもあるといいかなと思います。

■歯ブラシ

外科手術後は、上下の歯が固定されているため、初めのうちは流動食を用意してくれます。それでもやはり歯磨きは欠かせません。

ヘッドの小さい歯ブラシがあると磨きやすいです。

 

 

 

 

手術直後は左の白いほうが使いやすくて、少しお口が開くようになったら右のピンクの方が使いやすかったと患者さんがおっしゃってました!

■洗口液

歯磨きでは磨き足りない場合は洗口液もあるると安心です。

■ワックス

矯正装置が当たっていたいことがあるので、必ず持っていきましょう!使ったことがない方は、練習しておきましょう。

■矯正装置用の洗浄剤

手術後は上下の歯を固定する取り外しのできるプレートを使用しますので、そのプレートの臭いや汚れが気になる場合は洗浄剤を使用すると綺麗になります。

当院ではリテーナーシャインを販売しておりますが、薬局に売っているものでも大丈夫です。

■延長コード、テレビ用イヤホン

その他必需品として延長コードがあると便利です!電源がベッドの後ろにあるので、充電しながら携帯見たいときは充電コードだけでは短いので2mあると安心です。テレビをよく見る方はイヤホンは持っていきましょう。

■ポケットwifi

入院中はあんまりすることがないのでそういう時はYouTubeやNetflixで今まで見たことない映画やドラマをたくさんみてすごしてください!

■その他

着替えやタオルは荷物になるので、病院でレンタルするのをお勧めします!きれいでタオルもフカフカです。ティッシュは箱で持っていきましょう。

 

病院でも入院に必要なものリストをもらうので、そちらも必ず目をとおしてください。

2020年10月09日

こんにちは!あかつき矯正歯科クリニックの歯科衛生士です!

10月になりました。この時期らしい気温になってきましたね。

朝晩は肌寒いので風邪を引かないように気を付けましょう!

2020年10月1日は中秋の名月です。中秋(ちゅうしゅう)の名月とは、旧暦8月15日の十五夜にお月見をするならわしです。

昔の日本では月の満ち欠けと太陽の動きを基に作られた太陰太陽暦という暦を作り、農業や暮らしに役立てていました。いわゆる旧暦です。

お月見団子を作ったりススキを飾ったり、お月見ならではの楽しみがありますよね。

関東では今夜月が綺麗に見えるそうなので、お団子を食べながら見たいと思います。

今夜は冷え込むそうなので月を眺める際は体を冷やさないようにしてください。

 

今回は歯磨きの基本となる歯磨きの方法をご紹介します。

歯磨きで一番大切なのは虫歯や歯周病の原因となる歯垢(プラーク)をしっかり落とすことです。

プラーク1mgの中には1億を超える細菌がウヨウヨいます。

磨き残しが多いところは、歯と歯の間、歯並びが悪いところ、歯と歯肉の境目、奥歯の噛むところ、奥歯のうしろ

こういう場所を意識して歯磨きしましょう!あと、以前治療した部位の周囲も歯垢が付きやすく再びむし歯になる方も多いです。

気を付けてほしいところは力加減です。歯垢は歯ブラシの毛先がフィットしないと上手に落とせません。

毛先が広がらない程度の力で十分なのです。力が入りすぎない持ち方として鉛筆のように持つペングリップがあります。

磨く面に毛先を当てて優しく小刻みに動かしましょう。

力の入れすぎがよくないもう一つの理由が歯肉が下がる原因にもなるからです。

歯の根元には硬いエナメル質がなく、歯肉が下がると軟らかい象牙質がむき出しになりむし歯になりやすいのです。大人のむし歯の代表格ですね。

フッ素配合歯磨剤を使用することで、フッ素には歯質を強化しむし歯を防ぎます。少量の水で1回程度軽くゆすぐことでフッ素を残すようにしましょう。

プラスαのアイテム、デンタルフロスやワンタフトブラシ等を使うことでよりしっかり汚れを落とせます。

自分では上手に磨いているつもりでも磨き残しはあるものです。残った歯垢は石灰化し歯石になります!

歯石は唾液中のカルシウムで作られますが、硬いため自分では落とせません。プロケアにお任せください。

セルフケアとプロケアが大切です。歯は一生モノですよ!歯科医院で年に2回くらいはプロフェッショナルケアを受けましょう!

2020年10月01日
Page Top