神奈川県 秦野市の矯正歯科医院 秦野 伊勢原 厚木 小田原 中井 松田 足柄の歯の矯正治療は、あかつき矯正歯科クリニックへ

あかつき矯正歯科クリニック

お電話でのご相談・ご予約は0463-82-8749

2020年09月の記事

こんにちは。あかつき矯正歯科クリニック歯科助手です。

もうすぐ10月になりますね!朝晩と肌寒くなってきているのでやっと秋らしくなってきましたね♪

ご予約に関してのお知らせです。

ご予約が大変混雑しており、ご不便おかけし申し訳ございません。初診相談のご予約は、直近でのご予約が難しくなっているため、ご希望の予約日がある場合は、お早目にご連絡頂きますよう、よろしくお願いいたします。

また、通院している患者様がキャンセルされる場合は、1ヶ月から3ヶ月程先になってしまうことがありますので、なるべくキャンセルがないようご理解、ご協力お願い申し上げます。

 

今回は叢生についてご紹介いたします。

歯が一列にならびきれず、デコボコになっているかみ合わせを叢生(そうせい)と言います。

叢生は、歯に対してあごの骨が小さすぎる、あごの骨に対して歯が大きすぎることが原因と言われています。

また、むし歯などで乳歯を早期に失た場合も、空いたスペースに他の歯が寄ってしまって永久歯の生えるスペースがなくなり、叢生の原因になります。

あごを育てるために、噛むことが必須条件です。乳歯をむし歯にしないことも大切です。

 

「歯並びのよい子に育てるために」より

 

2020年09月25日

みなさんこんにちは!あかつき矯正歯科クリニックの歯科衛生士です。

9月になり朝、晩はだんだんとすずしくなってきましたね。

それでも日中はまだ暑いので温度差で体調をくずさないようにしましょう!

今回は砂糖の量についてです。

甘いものを食べるとむし歯になりやすい、というのは聞いたことがあるとおもいます。

では、甘いものにはどれくらい砂糖が入っているでしょうか。

まず、一日に食べても良い砂糖の量は、40gです。

40gとは、スティックシュガー5本分です。スティックシュガーはレストランなどでコーヒーと一緒に出てくる棒状の袋に入っているお砂糖です。

お砂糖はお菓子だけでなく、いろいろなものに入っています。

たとえば、パン、ハム、ソース、ふりかけや、家で作る卵焼きや煮物にも入っています。

そうすると、おやつとして食べてよい砂糖の量は、スティックシュガー3本分までです。

では、おやつにどれくらいの砂糖が入っているか見てみましょう!

アイス:3本分

あんパン:3本分

メロンパン:4本分

プリン:2本分

ケーキ:2本分

クッキー3枚:1本分

スポーツドリンク:(250㎖)2本分、(500㎖)4本分

炭酸飲料:(250㎖)4本分、(500㎖)8本分

オレンジジュース(250㎖)3本分、(500㎖)6本分

このように、いつも食べているおやつのなかにもたくさん砂糖が入っていて、おやつと一緒に飲むものにも砂糖が入っているのがわかります。

では、ケーキを食べながらオレンジジュースを飲むと、スティックシュガーは何本分になるでしょうか。

ケーキで2本、オレンジジュースで3本なので、5本分になってしまいます!

5本は一日に食べていい砂糖の量3本を超えてしまいますね!

甘い食べ物を食べるときには、牛乳や麦茶、水などの飲み物を組み合わせるようにするとよいでしょう。

砂糖の多い飲み物には、甘い食べ物の量を減らすようにします。

また、甘いものをあまり食べない方でも、炭酸飲料やスポーツドリンクなどをペットボトルで一日1本飲むという方も注意が必要です。

スポーツドリンクは運動をするときに欠かせませんが、途中でお水を飲んだり、ほかに甘いものを食べたり飲んだりしたりしないようにし、

さらにしっかり歯磨きをして、むし歯にならないようにしましょう!

2020年09月11日

こんにちは!あかつき矯正歯科クリニックの歯科衛生士です♩

9月になりました。台風の影響で天気があまりよくないですが、

少しずつ気温が下がって涼しくなってくれるといいなと思います。

9月になりましたが、まだまだ暑さが続きそうなので、

熱中症や感染症には引き続き気を付けて、

秋なので季節の美味しいものを食べて免疫力を上げて過ごして行きましょう!

手洗いうがいはしかっり行ってくださいね。消毒やマスクも忘れないようにしましょう。

 

今日は取り外しの矯正装置のお手入れについてお話します。

リテーナーは年単位で使っていただく装置なので、毎日のお手入れをきちんとすることで綺麗に長持ちしてお使いいただけます。

1日1回は歯ブラシを使ってよく洗浄していただいてます。

装置を外すと唾液がたくさん付いています。唾液を装置に付けたままにすると、歯石が付いたり、臭いや装置が汚れてくる原因になります。

装置にお水を流しながら、当てながら装置専用に歯ブラシを用意してもらって、歯磨き粉は使用せずに歯ブラシでよく磨きます。

歯磨き粉を使用して磨いてしまうと、研磨剤の成分が装置に傷を付けて、装置が凹凸になりそこに細菌が繁殖する可能性もあります。

なので歯磨き粉は使用しないでください。

拡大床の装置は調整ネジがありますので、調整ネジのところにしっかり歯ブラシの毛先を入れて裏表をよく磨いてください。

基本的にはお水だけでいいのですが、よりしっかり汚れを落としてお手入れしたい、きれいな状態を維持したい場合は、

食器洗い用中性洗剤を使用しても構いません。

歯ブラシか装置に食器洗い用中性洗剤を1~2滴垂らしてよく磨き、その後お水で洗剤をよく洗い流しましょう。

より清潔にしたい場合は、矯正装置専用洗浄剤をお使いください。

当医院で取り扱っている矯正装置専用洗浄剤はリテーナーシャインという商品で、

タンパク質分解酵素による優れた洗浄力により、矯正装置の汚れやイヤな臭いを除去します。

入れ歯洗浄剤の中には、装置の金属部、特に鑞着部を溶かしてしまい、長期間使用していると装置が壊れてしまうことがありますが、

リテーナーシャイン顆粒は、金属に優しい成分で、金属をほとんど溶かしませんので、安心して装置を洗浄していただけます。

なので、入れ歯洗浄剤は使用しないでください。

清潔に保つために週に2~3回程度の使用をおすすめします。気になる方は購入して使ってみてください。

当医院のインスタグラムに洗浄方法の動画も載せてありますのでご覧ください。

 

 

 

 

2020年09月03日
Page Top